【2022最新】宇佐見真吾(高城れにの旦那)の年俸!成績好調で来季は大幅アップ?

北海道日本ハムファイターズ所属のプロ野球選手「宇佐見真吾(うさみしんご)」選手。

2015年10月22日に行われたドラフト会議で、読売ジャイアンツから4位指名を受けプロ野球選手へ。

契約金は4500万円、年俸800万円で契約をしました。

そんな宇佐見真吾選手の、2022年現在の年俸はいくらなのでしょうか?

そこで今回は、【2022最新】宇佐見真吾(高城れにの旦那)の年俸!成績好調で来季は大幅アップ?と題して

  • 宇佐見真吾選手の2022年の年俸
  • 宇佐見真吾選手の2022年の成績

こちらの内容をお届けしていこうと思います。

それでは早速、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

【2022最新】宇佐見真吾(ももクロ・高城れにの旦那)の年俸はいくら?

宇佐見真吾の年俸

宇佐見真吾選手は、2015年10月22日に行われたドラフト会議で、読売ジャイアンツから4位指名を受けプロ野球選手へ。

契約金は4500万円、年俸800万円で契約をしました。

そして、2019年6月に現在所属の北海道日本ハムファイターズにトレードで移籍しています!

2022年現在の、宇佐見真吾選手の年俸はいくらになっているのでしょうか?

2022年、プロ7年目の宇佐見真吾選手の年俸は2000万円です。

2022年のプロ野球選手の平均年俸は4312万円と過去最高を更新しています。

そう考えると、宇佐見真吾選手の年俸2000万円は少し少ない気がします!

ですが、国税庁が調査し発表しているサラリーマンの平均年収は461万円です。

なので、宇佐見真吾選手の2022年の年俸2000万円は高いと言えますね!

スポンサーリンク

【2022最新】宇佐見真吾は成績好調で来季は年俸大幅アップ?

宇佐見真吾の成績

日本プロ野球界の最高年俸は9億円で、成績次第では年俸大幅アップが狙える世界ですが、宇佐見真吾選手の2022年の成績はどうだったのでしょうか?

宇佐見真吾選手の2022年の成績がこちら↓

宇佐見真吾選手の成績
  • 試合数:81
  • 打席:237
  • 打数:215
  • 得点:22
  • 安打:55
  • 二塁打:10
  • 本塁打:5
  • 塁打:80
  • 打点:24
  • 打率:.256

以上が、宇佐見真吾選手の2022年の成績です。

そして、2021年の成績より、かなり良い事がわかります。

宇佐見真吾の成績表

なので、来季の宇佐見真吾は年俸大幅アップの予感がしますね!

2023年の年俸も分かり次第こちらに追記をしようと思います。

実は、2022年は成績が好調だっただけではなく、プライベートでも結婚をし順風満帆でした。

スポンサーリンク

宇佐見真吾と高城れにが結婚

2022年11月6日に、宇佐見真吾選手は自身のSNSで結婚を発表しました。

お相手は、ももいろクローバーZのむらさき担当・高城れにさんです。

ご結婚をされ、成績も好調な宇佐見真吾選手の今後の活躍も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次