篠田麻里子と旅行会社社長・篠塚孝哉が不倫?資産や経歴が凄い相手だった!

元AKB48のメンバーで現在は女優やタレントとして活動をしている篠田麻里子さん。

交際0日婚で話題になった旦那様と娘さんがいらっしゃいますが、不倫をしていたと報じられました。

そこで今回は、篠田麻里子と旅行会社社長・篠塚孝哉が不倫?資産や経歴が凄い相手だった!と題して

  • 篠田麻里子さんの旅行会社社長の不倫相手が誰なのか
  • 篠田麻里子さんの不倫相手の旅行会社社長・篠塚孝哉さんの資産や経歴

こちらの内容をお届けしていこうと思います。

それでは早速、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

篠田麻里子と旅行会社社長・篠塚孝哉が不倫相手?

篠田麻里子

2022年12月23日に、元AKB48の篠田麻里子さんが不倫をしていたと報じられました。

元々、篠田麻里子さんの浮気を疑っていた旦那さんは、篠田麻里子さんとは別居をしていると報じられていました。

しかし、旦那さんが篠田麻里子さんの不倫相手を提訴し訴訟を起こしました。

篠田の夫であるA氏が12月1日付けで提訴へ踏み切った。篠田と不貞行為に及んだとして、訴状に被告として記されているのは某旅行会社の代表取締役のX氏。

引用元:文春オンライン

そして、篠田麻里子さんの不倫相手は某旅行会社の代表取締役と報じられています。

篠田麻里子さんの不倫相手・某旅行会社の代表取締役は、既婚者で2人のお子さんが居る方で表舞台にも立つ有名な方だそうです!

「X氏は既婚者で2人のお子さんもいらっしゃいますよ。タレントやスポーツ選手の知り合いも多く人脈が広い。インタビューなどで頻繁にメディアに顔を出していて自身のユーチューブチャンネルも開設している有名実業家です」(経済ジャーナリスト)

引用元:文春オンライン

篠田麻里子さんと不倫んをしていた、旅行会社の社長が誰なのか気になりますよね?

調査をしたところ旅行会社の社長は、実業家で株式会社令和トラベル代表の篠塚孝哉(しのづかたかや)さんだと特定をされていました↓

篠塚孝哉さんのプロフィールがこちら↓

篠塚孝哉のプロフィール
篠田麻里子と不倫相手の旅行会社社長・篠塚孝哉の顔画像
  • 名前:篠塚孝哉(しのづかたかや)
  • 生年月日:1984年2月28日
  • 年齢:38歳(2022年12月)
  • 出身地:千葉県

以上が、篠塚孝哉さんのプロフィールになります。

篠塚孝哉さんには妻と娘、息子さんが居る事が分かりました。

家族や親族や起業家仲間、先輩に後輩。
>家族、妻と娘と息子と親族みんな
平日はまったく家に帰らず、ずっと留守にしているのに何も文句も言わずに支援してくれた家族。家では仕事の話は全くしないけれど、そのおかげで毎週フレッシュな気持ちになり仕事にも集中できました。笑  

引用元:note

そして、報じられた通り、篠塚孝哉さんはユーチューブをやられていました。

この事から篠田麻里子さんと不倫んをしていた、旅行会社の社長は篠塚孝哉さんの可能性が高そうです。

篠塚孝哉さんとは一体、どんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク

篠田麻里子と不倫相手の旅行会社社長・篠塚孝哉の資産や経歴が凄い

篠塚孝哉の顔画像

篠田麻里子さんの不倫相手とされる旅行会社社長・篠塚孝哉さんの経歴などもお伝えをしていこうと思います。

篠塚孝哉さんは、2006年に東洋大学経済学部を卒業後ワシントン大学に留学をしました。

ワシントン大学から帰国後の2007年に新卒で「株式会社リクルート」に入社しています。

旅行カンパニー営業部に配属され、企画営業として首都圏大手チェーンホテルや各地のリゾートホテル、旅館などを担当し、業務効率化のための社内啓発用の冊子の発行を手掛けました。

その後、独立した篠塚孝哉さんの経歴がこちら↓

篠塚孝哉の経歴
  • 2011年:株式会社Loco Partnersを設立し代表取締役社長に就任。
  • 2013年:宿泊予約サイトReluxを立ち上げ運営。
  • 2017年:KDDI株式会社が同社の過半数の株式を取得し参入、連結子会社化。
  • 2020年:年間流通額200億円超、在籍200名にまで成長。同社の代表取締役社長を退任。
  • 2020年:Eコマースサービス「TASTE LOCAL」を立ち上げ。
  • 2020年:一般財団法人東京アートアクセラレーションの理事に就任。
  • 2021年:株式会社令和トラベルを創業。

以上が、篠塚孝哉さんの経歴になります。

篠塚孝哉さんは会社を2つも設立をしていて凄いですね!

そんな篠塚孝哉さんの資産も気になります。

調査をしたところ、篠塚孝哉さんの資産は20億円近くある事が分かりました。

篠塚孝哉さんは、株式会社令和トラベルを創業した際に、3ヶ月で22億円の資金を調達しています。

その際のインタビューで、10億円以上の資金調達をしないと自分で賄えるので意味がないと発言をしています。

まず、投資家の皆さまがそういう意思決定をしてくださったことがすごいと思っています。僕自身としては、高級ホテル・旅館の予約サービス「Relux」の運営会社を起業・売却したあとの、2度目の起業です。なので、最初から10億円前後の調達では意味がないと思っていました。そのくらいの額なら自分の資産から拠出してできてしまいますから。もっと大きな額を調達して背水の陣で戦わないと、もう一度スタートアップをやる意味がない。だからこそ、最初から20億円前後を目標に資金調達を始めました。

そして、篠塚孝哉さんは「背水の陣で戦わないと」と発言をしていることから、資産は20億円程だと思われます。

篠塚孝哉さんは、かなり敏腕の社長だという事が分かりました。

今回の不倫の件で今後、どのようになるのか分かりませんが注目をしておこうと思います。

なにか進展がありましたらこちらに追記を致します。

篠田麻里子さんの他の記事もあります↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次