エリザベス・シュー / ルーシー・カージー

1963年10月6日生まれ。ハーバード大学在学中に『Somewhere Tomorrow(原題)』に出演し映画デビュー。84年、『ベスト・キッド』で主人公の彼女役に抜擢され、その後『カクテル』(88)、『バック・トク・ザ・フューチャー PART2/3』(89/90)に出演し注目を集める。95年には『リービング・ラスベガス』で、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、全米映画俳優組合賞にノミネートされ、インディペンデント・スピリット賞、全米映画批評家協会賞では主演女優賞を受賞している。その他主な出演作として、『ベビーシッター・アドベンチャー』(87)、『地球は女で回ってる』(97)、『セイント』(97)、『インビジブル』(00)、『マーヴェリックス/波に魅せられた男たち』(12)、『31年目の夫婦げんか』(12)、『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』(17)などがある。