ブルース・ウィリス / ポール・カージー

1955年3月19日生まれ。モントクレア州立大学の演劇部で学んだのち、ニュージャージー州で舞台にいくつか出演する。1984年に舞台「Fool for Love」で主役に抜擢される。その後、テレビドラマ「こちらブルームーン探偵社」(85~89)では3000人の候補者のなかからエミー賞、ゴールデングローブ賞に輝いた。また、87年に『ブラインド・デート』で映画初出演。88年には大ヒット映画『ダイ・ハード』に出演し、その年最高の興行収益を記録。次々に続編が作成され『ダイ・ハード2』(90)、『ダイ・ハード3』(95年の世界興行収益ナンバーワン)、『ダイ・ハード4.0』(07)、『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(13)と5作目まで続き、世界的アクションスターとしての人気を確立した。その他主な出演作として、『パルプ・フィクション』(94)、『12モンキーズ』(95)、『フィフス・エレメント』(97)、『ジャッカル』(97)、『アルマゲドン』(98)、『マーキュリー・ライジング』(98)、『シックス・センス』(99)、『隣のヒットマン』(00)、『キッド』(00)、『ジャスティス』(02)、『ティアーズ・オブ・ザ・サン』(03)、『シン・シティ』(05)、『16ブロック』(06)、『RED/レッド』シリーズ(10/13)、『エクスペンダブルズ』シリーズ(10/12/14)、『LOOPER/ルーパー』(12)、『ムーンライズ・キングダム』(12)などがある。今後の待機作として、M・ナイト・シャマラン監督『アンブレイカブル』『スプリット』の続編となるスリラー『Glass(原題)』がある。